損切り注文はいつ入れる?

勝てるトレーダーになれるかどうかは、

損切りが出来るか出来ないか

という所が境目です。

 

損切りが出来ない人で

勝てているトレーダーはほぼ存在しないと言っても良いくらいです。

 

それくらい重要な損切りですが、

「では、損切りの注文はいつ入れれば良いのか?」

という問題ですが、

 

これは、エントリー直後に入れるようにしましょう。

 

ポジションを取ってから、

すぐに入れる事で

そのポジションがダラダラと下がってしまう事を

強制的に無くしてくれます。

 

しかし、この方法を取りますと、

エントリー後にすぐポジションが決済されてしまうという事態も

起こりますので、

心理的に少し焦ってしまいがちです。

 

損が確定する瞬間というのはやはり誰でも怖いものです。

 

しかし、このルールをしっかり守っていると

良いチャンスが来るまで生き残る事が可能ですし、

すぐにポジションが決済されないように、

テクニックを磨こうという心理も働きます。

 

その結果、全体的なトレードのパフォーマンス向上も見込めますので、

損切り注文は早めに入れるようにしましょう。

 

当たり前の事ですが、

とても重要なことなのでぜひ意識しておきましょう。

収支日記のランキングに参加中!

記事はためになりましたでしょうか?よければクリックしてみてください。にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

こちらもクリック↓↓↓



トレード日記 ブログランキングへ

sponsored link