15万円払ってFXのコンサルを受けた感想

さて、今回は私が15万円を払って

FXのコンサルとやらを受けた時の体験談を書いていきたいと思います。

 

まず初めはコンサルをしてくれる人の手法を教えてもらいました。

どんな手法だったかというと、

トレンドライン(水平じゃなくて、斜めに引くやつ)をブレイクしたら

エントリーするっていう感じのもの。

 

イメージ的にはこんな感じ↓

トレンドラインを下に抜けたら売りみたいな。

 

トレードの条件としては

トレンドが発生している方向にのみエントリーするという事。

 

まあ、このトレンドが発生している時に入るっていう判断自体が

結構難しいんですよねw

 

移動平均線が綺麗に並んでいても、

既にトレンドが終わって転換が始まってたりするし、

 

一方でトレンドラインを引くにしても

「綺麗にラインが引けているとき」の方が

勝ちやすいらしいwww

 

かなり感覚的な部分があったので、

多分私自身も十分に理解出来かねていたかもしれません。

 

という事で、なけなしのお金を払ったにもかかわらず

勝てるようになりませんでしたwww

 

一応教えてくれている人と

連絡を取りながら半年は続けたんですが、

結果は出ず!!!

 

コンサル代とトレードで負けた分含め

お金が減るだけでしたwww

 

これは自分が悪いのか

相手が悪いのか・・・。

 

人から何かを教わる事って

結果が出れば良いけど

出なかった場合はどこをどう解釈したら良いのかwww

 

 

まあでも、スポーツでいうと、

いくら良いコーチに教えてもらったからといって

プロになれるわけではないというは

理解出来ることなので、

 

そういう解釈をして

コンサルは終了しましたwww

 

なんか、勝っている人は

そこまで複雑で凄い手法を使ってるわけではなくて

シンプルなルールを採用している人が多いらしい。

 

逆に勝っているフリをして取材を受けたりしている人は

かなり細かいテクニカル分析のパラメータを設定して

いかにも難しそうな方法を使っているようなフリをするらしいw

 

 

という噂も聞きましたw

 

じゃあ、この情報を知って

自分はこれからどうすべきか・・・?

 

とりあえずシンプルな手法を作って

過去のチャートで検証して

ひたすら繰り返すしか無いんだなあと思った次第でありますw

 

ってな感じで今回は以上です!

 

30万払って受けたFX講座で学んだこと

今日は私が実際に30万円を払ってFXの講座で学んだことを

書いていきたいと思います。

 

まず、受講出来る場所は東京でしたので

関西住みの私は早起きして新幹線で向かいました。

 

到着すると同時に主催者の方と連絡を取り

待ち合わせ場所で最初に言われた一言が

「今日は会議室を予約できなかったんで、カラオケの部屋で良いですか?」

 

まあ、場所はどこだろうが学ぶ内容が変わるわけでもないので

良いですよー♪

と気軽に答えました。

 

その後カラオケの一室で講座が始まるわけですが、

隣の部屋では一般の客が歌っているので

ワンオクロックやシャムシェイドの曲がうるさいのなんのって!

 

まあ、ええけど・・・。

 

部屋に到着した後は、すぐに講座の始まり始まり〜。

 

主な内容については

・主催者が使っている手法について

・FXで勝つためのマインド

です。

 

以下からは具体的な中身を箇条書きにして書いていきますね。

・テクニカル分析とは、絶対に勝てるポイントを探すものではなく

勝てる可能性が高いと考えられるポイントを探すもの。

 

・数あるテクニカル指標の中で勝ちやすいものとは?

→世界中で多くの人が使っているものの方が良い。

勝っている人は特別なインディケーターを使っているわけではない。

多数決で相場が動いていることを意識。

主観が強くなりすぎないように判断していくべき。

 

・利食いは欲を出しすぎると戻してしまう。

ある程度取りやすいタイミングで利確することも大事。

 

・損切りはしっかり行う。

ルールに則った損切りならばそれは必要経費と考えるべき。

 

・相場は最終的にはどっちにいくかはわからない。

結局はその場に対応していく力をつけていくしかない。

相場に正解はない。

 

・許容できる資金でのみトレードすることでメンタルを保つ。

ロット数を大きくしすぎるとメンタルが持たない。

 

・使っている手法について

単純移動平均線の75,150,201

一目均衡表の雲とPivotを表示。

 

チェックする時間足は、日足4時間足、1時間足、15分足

それより短い足は、ダマシが多くなるので見ない。

 

エントリーの仕方については

トレンドが出ている状態での「押し目買い、戻り売り」

損切りルールは直近の高値or安値

もしくは、移動平均線を越えた所。

利確ポイントは直近のPivotライン

 

また、エントリーをする時に

有利なポイントで入ったほうが良いため

指値エントリーも有効。

 

テクニカルの見方については

3本の移動平均線が綺麗に並んでいればトレンドと考える。

例えば、上昇トレンド中に下がってきたらエントリー。

 

移動平均線や雲が表示されているので、

損切りポイントについては、場合による

「移動平均線75を下回ったら損切り」

「Pivotを下回ったら損切り」

などなどケースバイケース。

 

移動平均線はサポートレジスタンスラインと同じように

反発ラインになると考える。

 

・ドル円は切りの良い数字(100.20や110.00など)

反発するポイントになりやすい。

 

・実際にトレードをする時は

淡々とルール通りに行うことを意識。

 

・自動売買ではなく裁量トレードの方が儲かるかどうか?

自動売買では様々なケースに対応しきれないので

その分優位性がある。

 

・根拠のあるトレードを意識する。

→移動平均線の並びやサポート・レジスタンスラインの反発

雲やピボットが有利な位置にあればエントリーを考える。

 

自分にとって有利なポイントであればエントリーをすること。

 

〜〜〜〜〜〜内容はここまで〜〜〜〜〜〜

 

ということで、以上が教わった内容です。

参考になりましたでしょうか?

 

一応学んだことは全部書いているので、

何の情報も隠していないですwww

 

ということで、

これを読んであなたはどう感じたでしょうか?

 

ちなみに、こんな感じの内容で

他にも100万円で行われている講座があるとかどうとかw

 

FX業界怖いっすねw

特に儲けてないけど、画像を編集して儲けているフリをしている詐欺師が

結構ネット上にいるので注意が必要ですw

 

最後に一言:

この講座を受けてトレードで収益を出せるようになったかというと・・・

 

 

なりませんでしたwww

【トレード結果】4月13日の収支

昨日の夜にドルカナをロングして寝ましたw

起きたら利益出てたので売りましたw

 

ってか、今週は最初にポン円を売っただけなので、

2回しかトレードしてないw

 

まあ勝ててるのでよしとするか。。。

変にトレードを増やして連敗して

「またやってしまったか・・・」

と後悔するよしもマシか。

 

ってことで、今週は単にチャンスが少なかったということに

しておきましょうw

 

では!

sponsored link